自分で探偵をしたかったら要チェック!!
調査方法を大暴露!!
プチ探偵講座日記

浮気の証拠写真

主婦がご主人の浮気調査の相談に来た。

確たる証拠を入手したので、不倫相手の住所や、名前を調べてほしいとの依頼。

相談者である主婦は、ご主人の不倫相手の裸の写真を数枚持参していた。
ご主人のバッグから発見したという。

ご主人が勤める会社のOLとのSEX写真だとのこと。

相談者の主婦は、そのOLの全裸写真を探偵に提示した。

「この他にも、主人のあそこを口に入れている写真や、主人がこの女のあそこを舐めている写真がありますっ・・・」と言ってつらそうに嗚咽。

依頼者が提示した写真は、ご主人が写っているものは無く浮気相手の裸の写真だけである。

依頼者の心情が痛いほどよくわかる。

調査料金を15万円で提示したが、とても無理な金額で依頼できないという。

せめて、この女の裸を多くの人にさらしたかった。
自分の苦しみをわかってくれる人に相談したかった。

それが精一杯という状態でした。


「そんなお金ありません・・」

そう言って、しばらく泣いていた彼女は相談室を去りました。


ひび割れた手や、苦悩に満ちた表情は今でも忘れられません。

もっと小額の費用で、不倫相手の住所や名前を判明させたり、不倫現場をつきとめる事ができれば、もしかしたら何かしらの発展があります。

マル秘浮気調査法

    


実践的なプチ探偵情報が満載 プチ探偵講座日記

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。